ミシンを格安で手に入れるための3つの考え方と具体的なコツ

格安でミシンを手に入れたいときにはどんな方法を選ぶのがベストなのでしょうか。

格安で買えるようにするための考え方は3つあるので、それぞれについてどんな人に向いているかと手に入れるときの具体的なコツを紹介します。

ミシンを格安で手に入れる3つの考え方

ミシンを格安で入手するときに新品が欲しいか、中古品で良いかは始めに考えなければならない点です。

最近ではアウトレットも販売されているので候補にすることができます。

この方針の立て方によって安く手に入れる方法にもその特徴にも違いがあるので比較してみましょう。

もともと格安のミシンを新品で買う

新品のミシンを格安で手に入れるためには、もともと格安で販売されているミシンを選ぶことになります。

ミシンは2万円前後のしっかりとしたものもありますが、安いものなら1万円未満で購入することが可能です。

本当に安いミシンを選び出せば2000円台で手に入れられます。

希望小売価格はもう少し高くても、セールによってかなり割引になっていることもあり、破格で購入できるケースもあるでしょう。

新品なら使用感もなく、劣化もしていないので長く使っていくことができます。

他の人が使ったものでは嫌だ、不具合もなくて安心して使い続けられるミシンが良いという人に向いています。

格安で販売されている中古品を探す

中古品のミシンでも構わない場合にはリサイクルショップなどで販売されているミシンの中から格安のものを探すことになります。

必ずしも新品価格が安いミシンほど安いというわけではなく、状態によって価格が大きく左右されるのが中古品の特徴です。

ミシンの付属品として針やボビン、生地押さえなどがよく新品ならついてきますが、中古品の場合には付属していない場合もあります。

それが理由で本来はかなり高いミシンも格安で購入できることも少なくありません。

この他にも年式が古い、汚れが目立つ、動作確認をしていないなどといったケースもあるので慎重に選ぶ必要があります。

安いなら汚れたり、付属品がなかったりしても構わないという人に向いています。

アウトレット品のミシンを見つける

アウトレット品のミシンで格安のものを見つける方法は、新品で動作はするものが必ず手に入るけれど、正規品に比べると格安なのが魅力です。

ただ、アウトレットとされているのには必ず理由があり、検査を合格できなかった部分があります。

アウトレットとして販売されているときには明確に示されていることも特に表示されていないこともあります。

しかし、表示がない場合でもミシンとして機能することは保証されているので、多少のリスクを負ってでも新品を割安で買いたい人におすすめです。

新品を買うときのコツ

格安の新品を買って成功するにはどんなコツがあるのでしょうか。

押さえておきたい2つのポイントを紹介します。

在庫処分品を狙う

新品でも在庫処分品ならかなり安いのが一般的で半額未満になることすらあります。

型落ちになっただけでもミシンの価格は2割くらい下がることもあるので、新製品が出たタイミングを狙って探してみるのは効果的です。

店舗と通販で価格比較をする

新品の購入方法として店頭で買う方法と通販で発注する方法があります。

通販の方が幅広くミシンを探せる点で優れていますが、送料負担があるので店頭に比べると高くなることも稀ではありません。

購入する時点で価格比較をして安く買える方を選ぶのが重要です。

中古品を探すときのコツ

格安の中古ミシンを探すときにも2つのコツがあります。

探し方に着目してどんなポイントを押さえるべきかを紹介します。

リサイクルショップは店頭を回る

リサイクルショップで探す場合には店頭販売も通販も使えますが、基本的には店頭を回るのが安全策です。

状態を一つずつ見て確認することができ、動作するかどうかも希望すれば試して見せてくれます。

汚れ具合なども現物を見てみれば納得できる範囲かどうかを見極められるでしょう。

ヤフオクやメルカリなども活用する

格安という意味では中間マージンがない個人間取引の方が優れています。

ヤフオクのようなインターネットオークションやメルカリを代表とするフリマアプリも使ってみると、破格で買える可能性が高くなるでしょう。

アウトレットを見つけるときのコツ

アウトレットを見つける場合にも失敗しないためのコツがあるので確認しておきましょう。

アウトレットショップで現物を確認する

アウトレットのミシンを探すときには現物を見るのが無難です。

アウトレットになった原因は見てみればわかる場合もあり、理解できてしまえば安心して購入できます。

販売員に聞いてみるとアウトレットになった理由を説明してもらえるという点でも安全策です。

まとめ

ミシンを格安で購入したいときにはまず新品、中古品、アウトレットのどれが良いかを考えるのが大切です。

その考え方に応じて、ここに紹介したようなコツを押さえておけばきっと破格でミシンを購入することができるでしょう。