I love the Italian Opera

I love the Italian Opera

2016年12月2日 (金)


会場 大阪:大阪倶楽部 (アクセス)


[テノール] ロベルト・クレスカ

[ピアノ] ジャンフランコ・パッパラルド・フィウマーラ


「大好きイタリアオペラ」では、ジャンフランコ・パッパラルド・フィウマーラがピアノで奏でる優美なメロディーにのせて、ロベルト・クレスカが甘いテノールの歌声で歌い、聴く人を魅了することでしょう。今回は誰もが聞いたことのあるトスティをはじめ有名なイタリア歌曲を歌い上げます。イタリア近代歌曲と言われるロマンティックな歌曲はベルカント唱法の華を咲かせました。テノール歌手のリサイタルには欠かせない名曲は、イタリア歌曲好きな人から声楽を学ぶ人まで聴く人に喜びを与えます。大阪三代名建築と言われる大阪倶楽部を舞台に、クレスカの優美な歌声でイタリアの風を感じて下さい。


トスティ:Non t’amo più
トスティ:Ideale, Tosti
トスティ:L’alba separa dalla luce l’ombra,
トスティ:Malia, Tosti
マスカーニ:Intermezzo amico fritz
レオンカヴァッロ:Mattinata
カリファーノ-カンニオ:O surdato nnamurato
ファルヴォ:Dicitencello vuje
カルディッロ:Core ‘ngrato
プッチーニ:Inno a Roma, Puccini
プッチーニ:E lucevan le stelle, Puccini
マスカーニ:Intermezzo cavalleria rusticana
デ=クルティス:Non ti scordar di me
ビクシオ:Mamma
ビクシオ:Parlami d’amore Mariù


単イベント券 一般      … 4.000円
学生・カルタ・レオナルド会員 … 2.000円

お得なセット料金
全てのイベントが見られるパスポート     …20.000円※
全てのイベントが見られるレオナルドパスポート…10.000円※
※各種パスポートはイタリア文化会館-大阪に直接お申し込みください。

こちらからチケットの購入ができます。


ロベルト・クレスカ

イタリア国内で数々のコンサート活動をし成功を収めている若手のテノール歌手です。今となってはロマンス派の音楽のコンサートでは彼の名前が上がるほどその人気は顕著になってきています。2009年にドニゼッティ作曲オペラ「愛の妙薬」で華々しくイタリア国内にてデビューをしました。同年、ガエターノフリスキーに声楽インターナショナルコンクール(パヴィア)にて特別賞を受賞しその後も数々のコンクールで優勝を重ねています。2012年ビゼー作曲オペラ「カルメン」でホセ役を演じ、同年ヴェルディ作曲「トラヴィアータ」ではアルフレード役を演じました。現在イタリア国内だけではなくイギリス、フランスを始めとするヨーロッパ各国から中国、上海などアジア圏でも多くのコンサート活動をしています。現在イタリア国内のコンサート活動もとても盛んで、最近OMA MusicによるVictor Karzalis指揮のCDで歌声を披露しています。


 ジャンフランコ・パッパラルド・フィウマーラ

ミラノ音楽院卒業後、ニューヨークのカーネギーホールにて2006年ソリストとしてコンサートし、ローマ、ミラノ、カターニアにてイタリア国内だけでなく、カナダ、ヨーロッパ、日本でも公演をしました。世界中のオーケストラとの演奏をするなど活躍をしているピアニストの1人です。現在大学や音楽院で指導をしています。また、イタリアのテレビ局RAI、ケベック・ナショナルラジオにて収録もしました。

 

 


MEDIA ONLINE